*

ベッキー川谷問題。ライン側の対応。不正アクセス禁止法で、被害届け提出?

公開日: : テクノロジー, 社会

少し前のニュースになりますが、あのベッキーの問題。

 

ベッキーと川谷氏とのLINEのやりとりを、週刊文集が暴露したことがことの発端でした。

 

ベッキーの不倫ということで、多くのマスコミが、ベッキー批判をしたわけです。

 

しかし、今日は、この不倫云々という問題は、おいておいて、少し忘れられている論点について、触れてみました。

 

それは、なぜ、LINEが流出したのか?そして、LINEを盗み見、キャプチャーを取って、週刊誌に渡す行為は、罪にならないのか。

 

そして、罪になるとした場合、訴えるのは、盗み見られた川谷氏なのか?

 

ということです。

 

Sponsored Link


 

「なぜ、LINEが流出したのか?」ということについては、先日も記事に書きました。

 

どうも、iPhoneを新しいものにした時に、古いiPhoneで盗み見られたのが原因のようです。

 

その時の記事については、こちら↓

 

ベッキーの不倫問題。川谷氏がLINEを盗み見された方法とは?LINEの情報はなぜ漏れたのか?



 

古いiPhoneで盗み見たという行為は、違法行為にならないのでしょうか?

 

これについては、こんなニュースが出ました。

 

 タレント・ベッキー(31)が、人気バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音(27)との不倫LINEが流出したことで窮地に陥っているが、フリーアナウンサーの長谷川豊が1日、「サイバー警察が動いている」という情報を公式ブログで明らかにした。

 

そう、サイバー警察が動いているということなのです。

 

警察が動くということは、犯罪の可能性があるということです。

 

どんな法律に違反したのでしょうか?

 

調べてみたところ、どうも、「不正アクセス禁止法」違反となるようです。

 

この法律、条文の分量がかなりあり、わりと難解なでしたので詳しい条文は書きません。(^^;

 

ということで、今回の問題に関してだけの話で言うと、この不正アクセス禁止法は、

 

パソコンやスマホなどから、他人のIDやパスワードを無断で入力して認証し、インターネット上のパスワードロックされている機能を使える状態にすること

 

を禁止しているそうです。

 

今回は、古いiPhoneでLINEのやりとりを盗み見ていると、推測されていますが、それなら、ID、パスワードを新たに入力しているわけではないのではないか?

 

そう私は思ったのです。古いiPhoneにインストールされていたLINEアプリを起動して、見ているだけででしょうから。

 

しかし、これも、結局は、古いiPhone内で、所有者に無断で、アプリを立ち上げることで、LINEサーバーに自動認証して、ロックされているメッセージやりとり機能を使える状態にし、新しいメッセージを、ダウンロードして閲覧しているいるわけですから、違反行為に当たる可能性があるようです。

 

今回、この不正アクセス禁止法について、ベッキー、川谷氏が、反撃とばかりに、訴えたのでしょうか?

 

これは、ベッキーや川谷氏が被害届を出したわけではないようです。

 

じゃあ、誰なんだよ!と言いたくなるところですよね。

 

私もそう思いました。しかし、どうもこういうことになっているそうなのです。

 

大分県警本部のホームページの不正アクセスの対処の方法というところに、こんな文があるのです。

 

不正アクセスの可能性がある場合は、最寄りの警察署に相談してください。
なお、不正アクセス禁止法違反では、被害者は、不正アクセスされたサーバの管理者となりますので、IDの利用者が被害届を提出することは出来ません

 

 

そう、不正アクセス禁止法で、被害届を出せるのは、サーバー管理者ということになっているそうなのです。

 

もしかすると、ベッキー、川谷サイドは、警察に相談したかもしれません。

 

しかし、被害届を出して警察を動かすためには、サーバー管理者の協力が必要になるのです。

 

サーバー管理者とは誰か?今回の場合は、LINEのサーバーを管理している会社ということなりますからLINE Corporationです。

 

つまり、今回、本当にサイバー警察が動いているのであれば、LINEが被害届を出しているということになるのです。

 

でも、LINEがなんで、被害を受けたの?

 

と思うかもしれません。

 

しかし、今回のニュースは、LINEとしても、風評被害になりかねないニュースだったのです。

 

なぜなら、今回のニュースで、「LINEのメッセージが、第三者に簡単に盗み見られる方法」がある。

 

と、いうような印象をLINE利用者に与えてしまったら、利用者は減るかもしれませんよね。

 

今回のベッキーの不倫騒動は、どうも、清原の事件で、かすんでしまったような気がしていますので、不正アクセスの話は、改めて、テレビで取り上げられることはないかもしれません。

 

しかし、もし、今回のように、自分の夫、妻の不倫を暴くために、LINEを盗み見ようと思っている人がいましたら注意してください。

 

逆に不正アクセス禁止法の罪に問われる可能性もあるのです。

Sponsored LInk

関連記事

東芝バッテリーパック発火の恐れ

東芝ノートパソコン、バッテリーに発火の恐れ!対象機種の調べ方。対応の仕方について。

  東芝のノートパソコン「dynabook」などで、バッテリーに発火の恐れがあるそう

記事を読む

九州で大寒波。」3日分の食料を

九州、大寒波で大雪。大寒波対策はどうするか?3日分の非常食も必要?

九州で、40年ぶりの大寒波が来るとのニュースが入りました。 大寒波の予想は、今週末、2016年

記事を読む

SMAP問題、サラリーマン社会の縮図

サラリーマンが共感するSMAP。ブラック企業に就職したサラリーマンと同じ状態と批判相次ぐ

SMAPの解散騒動。昨日のスマスマの生放送で、SMAPメンバーが謝罪で、幕を閉じようとしていました。

記事を読む

水道管の凍結防止

水道の凍結防止に水を流し続けろ!でも、水道料金はいくらになる?

いよいよ今晩から、寒波到来ですね。そこで話題になっているのが、水道管の凍結の話。  

記事を読む

JアラートYahoo!防災速報

Jアラートは、ファミコンの音?スマホで受信する無料アプリ情報も。

今日は、朝から、北朝鮮からのミサイル発射のニュースでしたが、同時に話題なのが、Jアラート。 &

記事を読む

アイドルの恋愛禁止は行き過ぎ

ファンは交際禁止のアイドルと付き合えるのか?裁判の判決は、交際禁止は、「行き過ぎ」

アイドルといえば、特に女性アイドルは、事務所側から、異性との交際を禁止されていることって多いですよね

記事を読む

LINEを盗み見られる

ベッキーの不倫問題。川谷氏がLINEを盗み見された方法とは?LINEの情報はなぜ漏れたのか?

ベッキーの不倫騒動は、様々なニュースに取り上げられ、大きな問題となっていました。  

記事を読む

死後の離婚

死後離婚とは?原因は夫の親?遺族年金は受け取れるの?

今日は、朝から、テレビで取り上げられた「死後離婚」が話題のようですね。 私は、テレビは見ていな

記事を読む

cocorobo

しゃべるロボット掃除機「ココロボ」。ペットみたいでかわいい!マツコも大絶賛

マツコの知らない世界で紹介された、シャープのロボット掃除機「ココロボ」。 このロボット掃除機。

記事を読む

Sponsored LInk

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


Sponsored LInk
九州地震発生確率
熊本地震は、警固断層の地震を誘発するか?

熊本地震は、まだ余震が続いておりますが、熊本の隣の県、福岡には、警固断

new5
非常食にアルファ米!味、賞味期限、作り方は?

熊本の震災で、支援物資として、アルファ米が不足しているということをよく

new5
地震に備えて水をどう確保するとよいか?ペットボトルの必要本数は?

地震に備えるにあたって、「水」というのは、とても大切なものです。

東京防災
必見!地震への備えのリスト、教科書的マニュアルby東京都

熊本の震災を受けて、震災に直面されている方はもちろん、火山の多い日本に

new5
熊本県地震で、二次災害を起こさないために気を付けること

14日午後9時26分ごろ、熊本県益城町で震度7の揺れを観測する地震が発

→もっと見る

//
PAGE TOP ↑